目的

2001年以降、UBABEFは、さまざまな貿易振興活動を通して世界中でブラジル産鶏肉を振興することを目的にAPEX (ブラジル輸出投資振興庁)と協定を結んでいます。APEX とUBABEFの連携は、同協会の会員企業および、ブラジリアンチキンとブラジリアンエッグのブランドの普及を目的とする活動を通したプロジェクト参加企業の鶏肉と卵の輸出量と収益を大きく増やすことを目的に、セクタープロジェクトを策定しました。その目的は、品質、バイオセキュリティ、持続性と環境への尊重に対するUBABEFの約束を示し、ブラジル養鶏業の高い質を紹介することにあります。